Faqよくあるご質問

学校について

Q
卒業するとどのような資格が取れるのですか?
A
看護師国家試験の受験資格、大学編入の受験資格、保健師・助産師学校の受験資格、専門士の称号が得られます。
Q
専門学校のメリットは?
A
専門科目の履修を中心としているため短い期間(3年間)で看護師国家試験を受験できます。本校は、小規模なため、個性を生かしたきめ細やかな指導が受けられます。また、付属の病院が近くにあり実習がしやすいなど、安心して学ぶ環境が整っています。
Q
マイカー通学はできますか?
A
通学許可申請をし、マイカーで通学することができます。指定駐車場を利用できます。

入学試験について

Q
入試の選抜方法を教えてください。
A
推薦入試(指定校制・公募制)と一般入試があります。
Q
入試科目を教えてください。
A
推薦入試は小論文、コミュニケーション英語Ⅰ、面接。一般入試は国語総合、コミュニケーション英語Ⅰ、数学Ⅰ、面接になります。

学校生活について

Q
授業は何時から何時までですか?
A
授業の時間は9:00~16:40(日によっては15:00まで)です。実習は8:30~17:00(1年次は16:00まで)です。授業・実習時間外でも7:30~18:30までは自主学習などで学内を利用することができます。※年末年始、日曜祝祭日、第1・3土曜日を除く。
Q
寮はありますか?
A
寮はございません。生活の支援として、自宅からの通学の場合年額36万円、自宅外からの通学の場合年額60万円のJA福島厚生連看護師奨学資金制度を受けることができます。
※詳細は学費・奨学金のページをご覧ください。
Q
社会人なので入学に不安があるのですが?
A
例年、複数の社会人入学生がいますが、年齢に関係なく同じ意識をもった仲間とお互いに学び合っています。
Q
男子学生は入学していますか?
A
例年、男子学生は定員の1割ほど入学しています。学年の枠を超えて仲良く生活しています。
Q
アルバイトは実施できますか?
A
実習期間以外はアルバイトを許可しています。但し、業種や時間、禁止事項などの規定があり、アルバイト許可申請書の提出が必要です。

入学後の学習について

Q
どのように学習すれば良いのでしょうか?
A
学習ガイダンスを随時実施し、学年別にその時期に応じた学習方法を助言します。講義の予習・復習など日々の学習習慣が大切です。
Q
学習のフォロー体制はありますか?
A
学生一人一人に個別指導を行う学習支援担当教員がいます。また、上級学年からアドバイスをもらえやすい体制をとっています。

看護師国家試験について

Q
国家試験対策はどのようなことを行っていますか?
A
各学年の学習進度に合わせた国家試験対策を計画し実施しています。本校の専任教員によるゼミ、模擬試験業者講師によるゼミ、グループ学習、模擬試験などを学内で実施しています。また、おすすめの学外講座などの紹介もしています。
Q
国家試験にもし、不合格になってしまったらどうなりますか?
A
1年後、国家試験に再チャレンジとなります。卒業してからも受験まで、学習、受験に対する支援を行っています。